高浪ひろしの玩具相場

高浪ひろしが玩具の国内相場を紹介します。

プロダクトコードはAmazon出品時に必要か?高浪の見解

高浪ひろしです。こんばんは。

 

本日も高浪ブログをご覧いただき、
ありがとうございます♪

 

昨日、僕のLINEに「プロダクトコード」についての質問があったので、回答を記事で紹介しますね。

 

どうぞ、最後まで、ご覧ください。

 

まず、ゲームせどりをやっている方であれば、わかると思いますが、店舗でゲームソフトを仕入れると、ソフトと一緒にゲーム内のアイテムなどがダウンロードできる「プロダクトコード」の用紙がついてくることがあります。

 

f:id:takanamihiroshi:20191117190431p:plain

プロダクトコードの用紙の画像

 

このゲームソフトをAmazonで販売するときに「プロダクトコードの用紙」をどうした方がよいか、という質問が届きました。

 

あなたは、

 

・ゲームソフトと一緒に用紙をAmazonの倉庫(または購入者)に送る

・用紙を捨てる

 

のどちらですか?

 

僕の場合は「プロダクトコードの用紙」は破棄します。

 

これは僕(高浪ひろし)のゲームせどりの経験上の話です。

 

プロダクトコードを一緒に送った場合に「ダウンロード期間切れ」の場合に、クレームが届く可能性があります。商品説明に期間切れについての記載をしても、お客様がみていなければ、クレームとなることもあります。

 

また、ダウンロード期間内にお客様が購入されたとしても、仕入先の定員さんがそのプロダクトコードをこっそり使用している可能性もなくはないです。実際にはそのケースは少ないでしょう。ですが、リスクは0の方がいいです。

 

良かれと思ってつけた特典が、あなたの望まない結果となることもあります。

 

開封で商品内に封入されているプロダクトコードは別として、商品自体にセロテープなどで別途はりつけられた用紙は、基本的には外して出品をした方がいいですよ。

 

それでは、本日の高浪ひろしのブログはここまでです。

 

最後までご覧いただき、ありがとうございました。

 

ゲームせどりも楽しみましょうね!では!